Blog&column
ブログ・コラム

不動産仲介会社の業務内容とは

query_builder 2021/06/25
コラム
7
不動産仲介会社とは、どのような業務を行う会社なのでしょうか。
「名前は聞いたことがあるが何をする会社なのか分からない」と感じる方もいらっしゃいますよね。
ここでは不動産仲介会社について、業務の内容を簡単に紹介します。
どんな業務を行っているのか、ぜひ最後まで内容をチェックしてみてくださいね。

不動産仲介会社の業務内容とは
不動産についての取引全般に対応してくれるのが、不動産仲介会社です。
不動産仲介会社は、売り手と買い手のあいだに立ち、各種契約手続きなどを行ってくれます。
それだけではなく、物件探しや調査なども、不動産仲介会社が対応している業務です。
この不動産仲介会社を営むには、「宅地建物取引業」の免許が必要です。
不動産取引が成立すると、成功報酬として、不動産仲介会社には仲介手数料が支払われます。

不動産売買は、個人間で直接取引するという方法も不可能ではありません。
しかし手続きが複雑であるため、不動産仲介会社を通すと安心で、確実です。

▼まとめ
不動産仲介会社は、家やマンションの売買などに対応してくれる、不動産のエキスパートです。
不動産について何か相談事があるなら、まずは気軽に不動産仲介会社に相談して、アドバイスをもらいましょう。
大阪市の「株式会社友永堂」では、不動産仲介会社として、お客様からのご相談を承っております。
不動産についてのご相談ならば、どのような質問でも丁寧に対応しておりますので、ぜひお問い合わせください。




NEW

  • 所有している駐車場のブロックが壊された時は!?

    query_builder 2021/06/04
  • 不動産の売却価格の決め方についてご紹介

    query_builder 2022/08/05
  • 不動産の相場を調べる方法についてご紹介

    query_builder 2022/07/03
  • 不動産の取引で必要な売買契約書のチェックポイントについてご紹介

    query_builder 2022/06/01
  • 不動産売却をキャンセルする場合について解説

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE