Blog&column
ブログ・コラム

不動産の売却価格の決め方についてご紹介

query_builder 2022/08/05
コラム
47
不動産を売却する際は、価格を決めて売りに出します。
では、売却価格はどのように決めればいいのでしょうか?
そこで今回は、不動産の売却価格の決め方についてご紹介します。

▼相場を調べる
ネットなどを使って、売却する物件と似た物件がどれくらいの価格で取引されているかを知りましょう。
条件は、エリアや面積、築年数、最寄り駅からの距離などを指定してください。
似ている物件と同じくらいの値段が相場なので、近い金額を設定するようにしましょう。

▼高すぎる価格は設定しない
なるべく高く売りたいという気持ちはわかりますが、高すぎる価格だとなかなか売れません。
不動産会社によっては、価格が高すぎる査定を出す場合もあります。
そのため、査定をお願いする際は複数社に依頼して見比べながら参考にするといいでしょう。

▼最低限の売却価格を決める
購入者が現れた場合、値下げ交渉をされることもあります。
値下げ交渉に応じたほうが早く売却できますが、当初の設定金額よりも低い値段で売ることになってしまいます。
そのため、値下げに応じる額と応じられない額を決め、最低限の売却価格を設定しておきましょう。
最低限の売却価格を決めておけば、いざ値下げ交渉をされても迷わずに判断できます。

▼まとめ
今回は、不動産の売却価格の決め方についてご紹介しました。
価格設定は重要なポイントなので、今回の内容を参考にしながらじっくり決めてくださいね。
また、価格設定をする際は担当者によく相談するのがおすすめですよ。
当社は、不動産売却を得意としている会社です。
不動産売却をお考えの場合は、ぜひお気軽にご相談くださいね。

NEW

  • 所有している駐車場のブロックが壊された時は!?

    query_builder 2021/06/04
  • 不動産の売却価格の決め方についてご紹介

    query_builder 2022/08/05
  • 不動産の相場を調べる方法についてご紹介

    query_builder 2022/07/03
  • 不動産の取引で必要な売買契約書のチェックポイントについてご紹介

    query_builder 2022/06/01
  • 不動産売却をキャンセルする場合について解説

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE