Blog&column
ブログ・コラム

不動産査定したいときは?

query_builder 2021/07/17
コラム
13
不動産を売却する際、気になるのがいくらで売れるかですよね。
そこで今回は、不動産査定したいときにどうしたらいいかについてご紹介します。

不動産売却と査定
不動産を売却するにあたっては、まず査定が必要です。

不動産の売却に査定が必要な理由
不動産を売却すると決めたら、いくらで売るかは持ち主の一存で決められます。
ただ、土地は毎年発表される地価の変動によって価値が変わりますし、家屋は年々劣化し、資産価値を失っていくものです。
例えば、土地と家屋を含めて5000万円で購入した不動産を売却したい場合、よほど地価が上がらない限り、5000万円で売り出しても、まず売れないでしょう。
その理由は、建物が経年劣化により、価値を落としているからです。
不動産を売却するにあたって査定が必要なのは、現在の不動産にどのくらいの価値があるのかを、専門家に見てもらうためです。

査定はどこに依頼するのがいい?
不動産を売却するには査定が不可欠とはいうものの、どこに依頼すればいいかが分からないという方も多いでしょう。
その場合、これまで多くの不動産査定してきた実績を持ち、さらに、査定額をそのまま売却額に設定して売り出し、売買を成立させられる不動産会社がおすすめです。
これは、買い手と売り手の両方が納得できる値段を、確実に査定できていることを証明しています。
そんな信頼できる不動産会社なら、安心して査定の依頼ができますよ。

▼まとめ
不動産を売却するとなれば「できるだけ高く売りたい」のと思うのは当然です。
ただ、そのためにはどのくらいなら売れるのかを知る必要がありますよね。
この金額を出すために行うのが不動産査定で、弊社はこれまで様々な不動産査定を行ってまいりました。
査定に関するご相談は、ぜひ弊社にお問い合わせください。

NEW

  • 所有している駐車場のブロックが壊された時は!?

    query_builder 2021/06/04
  • 不動産の売却価格の決め方についてご紹介

    query_builder 2022/08/05
  • 不動産の相場を調べる方法についてご紹介

    query_builder 2022/07/03
  • 不動産の取引で必要な売買契約書のチェックポイントについてご紹介

    query_builder 2022/06/01
  • 不動産売却をキャンセルする場合について解説

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE