Blog&column
ブログ・コラム

土地や建物売却の流れについて

query_builder 2021/10/01
コラム
25
今回は、土地や建物売却の流れについて見ていきましょう。

土地や建物売却の流れについて
土地や建物を売却したい時は、不動産会社に査定を依頼し、「買取」か「仲介」を依頼することが可能です。

■買取と仲介の違いについて
・買取…買取とは、不動産会社が、土地や物件を直接買取ってくれるシステムのことを言います。
仲介手数料がかからない上に、広告などで買い手を探す必要がありません。
・仲介…仲介を依頼した場合、購入者探しから、売買契約、決済までを不動産会社に任せることができます。
買取よりも高い価格で、土地や物件が売れる可能性がありますが、仲介手数料がかかります。
不動産会社には査定のみを依頼して、ご自身で売却をおこなうという場合は、購入者を探す所からはじめていきましょう。

■購入者を探す
知り合いなどに声をかけたり、SNSを活用して、土地や建物の購入者を募集します。
購入者が決まったら、価格交渉・契約を進めていきましょう。

■価格交渉
査定金額をもとに、土地や建物の販売価格を決定します。
売却後のトラブルを避けるためにも、地盤調査や測量をおこない、境界も確定させておきましょう。

■契約
ローンや登記の手続き、売買契約書に署名押印し、契約をまとめていきます。

▼まとめ
土地や建物の売却は、査定後に買取や仲介を選ぶ方法か、個人売買かを選ぶことができます。
弊社では、査定をしてから売却を検討したいという場合も、喜んでご対応させていただきます。
査定後は、ご自身で売却をおこないたいという方もお気軽にご相談ください。

NEW

  • 所有している駐車場のブロックが壊された時は!?

    query_builder 2021/06/04
  • 不動産の相場を調べる方法についてご紹介

    query_builder 2022/07/03
  • 不動産の取引で必要な売買契約書のチェックポイントについてご紹介

    query_builder 2022/06/01
  • 不動産売却をキャンセルする場合について解説

    query_builder 2022/05/15
  • 不動産売却における値引きについてご紹介

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE